読書のススメ
本を読むことは己を知ること



スポンサードリンク



植松 三十里

大奥開城 植松三十里

大奥開城 植松三十里

そうか、江戸城の無血開城には、和宮さんの嘆願も
あったのか・・・

勝海舟一人の手柄のように言われているが、実は
大奥の女性のちからも大きかったんだ

歴史のおもて舞台には男性しか出て来ないが、実際には
女性の活躍も大いにあるはずだ

幕末の不穏な情勢の中、江戸から京都へ往復したのは
元京都のお公家さんの姫さんだった

命を狙われながらも凛として目的を完遂する女性が
お公家の姫君とは。。。
本当に強いのは、やっぱり“女”と感じいる



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。