読書のススメ
本を読むことは己を知ること



スポンサードリンク



林 真理子

ロストワールド 林真理子

ロストワールド 林真理子

硬い本ばかり読んできたから、軽い柔らかいのが読みたくなった

林さんの本は、軽く読めてそれなりに面白い
後に何も残らないし、一度読めば十分といった感じの本だ
悪いけど、何度も読み直したいと思えるものはない

ロストワールドは、日本がバブルの景気に沸いていた頃
成金と結婚した女性が、その後離婚して回想する内容だ

林さんの本の主人公の女性は必ず美人である
そして他の女性も美人揃いである
ま、本の中だけでもってのは、作者に対して余りにも
失礼な想像だろうか・・・  ごめん



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。