読書のススメ
本を読むことは己を知ること



スポンサードリンク



田辺 聖子

姥ざかり 田辺聖子

田辺 聖子 作
姥ざかり

歌子さんシリーズになってる中の1冊で、76歳のおばあちゃんの
活躍が、抱腹絶倒もの

もう、田辺さん、大好き!
こんなおばあちゃんになりたいものと痛感

年は取っても、おしゃれに気を使い、食べたいもん食べて
行きたいとこ行って、やりたいことする

元気が出ない時、人生に疲れた時に
「なにしたはりまんねん」と背中を押してくれる本




田辺 聖子

一葉の恋 田辺聖子

一葉の恋
田辺 聖子 作

私が尊敬してやまない田辺聖子氏の本です

人生の真実をやさしくわかりやすく書いてくださってます

30年以上、田辺さんの本を読んできて
うっかりして同じ本を読む時もありますが
自分の年齢が増えるごとに、違った印象
を受けることが出来るのも、田辺さん
という大きな懐の深い作家ならでは
のことと思います

この本は、田辺さんご自身が感じた
他の作家に関するエッセイです

同じ本で同じように感じたことがあると
読んで、ゾクゾクするほど嬉しく思いました




×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。