読書のススメ
本を読むことは己を知ること



スポンサードリンク



ジョナサン・ストラウド

バーティミアス サマルカンドの秘宝 ジョナサン・ストラウド

バーティミアス サマルカンドの秘宝 ジョナサン・ストラウド

いやぁ、面白かった!
まさに、ハリーポッターと並ぶファンタジーだ

12歳の新米魔術師が妖霊(ジン)を呼び出して大活躍する
魔法のランプをこすって魔人を呼び出すような感じだ

呼び出されたジンがバーティミアスだ
なんと5000歳を越えている!

呼び出されたジンは呼び出した人を主人として仕えるし
命令には絶対従わざるを得ない

2巻では新米魔術師は14歳になり、3巻では17歳になる
ロンドンを舞台としており、バーティミアスの体験が
ちょっとした世界史にもなっている

ハリーポッターでは魔法使いだが、この本では魔術師となっている
誤解を恐れず書けば、魔術師には魔法使いとしての能力はない

ジンを呼び出したりして彼らの魔法を使うのだ
その為に呪文をしっかり学ぶ

どれだけ多くの呪文を知っているかによって、その魔術師の力の
大きさとなるようだ

こういうファンタジーは好きだなぁ ^^

「西の良き魔女」は女子向きだろうが、この本は男子向きだ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。